アクセラと+αな生活
アクセラとα350と共に過ごす気まぐれ日記です。
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
2017年06月
≪05月  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30    07月≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Vine 5 でも SWAT が使えるようにしておきます。

親切なことに、SWAT はインストール済みでしたww

なので、あとは起動するだけですww



≫続きをみる...

スポンサーサイト
Vine Linux 5 で samba 共有してみる。
VineLinux 5 では、samba が標準でインストールされていました。

とはいえ、パッケージがインストールされているだけで、そのままでは、デーモン(Windows でのサービス)起動もしなければ、設定もされていない状態です。。。

なので、共有できるように設定してみましょうww


≫続きをみる...

Windows と Linux でディスクやプリンタを共有できる samba は便利です。

samba は Linux 側の共有領域を Windows からアクセスすること方法がの一般的な使用方法になります。

samba のツールを使えば逆、つまり、Windows 側の共有領域を Linux からアクセスすることもできます。
うちの環境は Windows Vista がホストマシン、VineLinux 4.2 (Vine ちゃん) がゲストマシンで構成される VirtualBoxの環境になります。

今回はホストマシンである Windows Vista の共有領域を Vine ちゃんからアクセスする設定を構築してみます。


≫続きをみる...

sambaつながりで。。。

VineLinux 4.2 で samba の Linuxのファイル共有でsambaによるファイル共有をしました。

sambaの設定はsmb.confを変更することで可能ですけど、エディタで直接編集は不安もあり、面倒ですね。。。

幸いにして、sambaには SWAT (Samba Web Administration Tool) というのがあり、WebベースのGUIで設定変更、操作が簡単に可能です。

では、SWATをセットアップして、使ってみましょうww
≫続きをみる...

会社のファイルサーバはWindowsに一新され、ここ数ヶ月、使用していなかったLinuxのファイルサーバ。。。

そのまま眠らしておくと、もったいないお化けがでるとのことで、再度、ファイルサーバとして利用することに。
久しぶりに電源を入れて、検証してみると。。。

設定そのままで使えるwwっと判明。めでたし、めでたしww


しばらくは問題なく使用できてましたが、、、
「他のPCが見えなくなってるよ~」という声が。。。

≫続きをみる...

VineちゃんにはFTP接続できるので、ファイル共有は不要なんですけど。。。

OSが違うと管理方法も違うわけで、そのままではファイル共有はできません・・・
Windows Linux でファイル共有するツールとして、sambaというがあります。
簡単なので、sambaでファイル共有しちゃいますww
≫続きをみる...

Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。