アクセラと+αな生活
アクセラとα350と共に過ごす気まぐれ日記です。
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
2017年09月
≪08月  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30    10月≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
VineちゃんのKDEは特に大きな問題も無く、稼働中。
KDEの一部の機能で使用できなかったり「(VineLinuxは)動作保障しません」などの謎のメッセージが表示されますが、些細なことですwww
(まあ、こんなもんでしょうね)
とはいえ、不便な部分はKDEの設定ファイルを変更して対応w
とりあえず、下記を設定変更


【KDEの設定変更点(全て/etc/kde/kdm/kdmrcを変更)】
○rootでのログイン
 KDEのデフォルトではrootsでログインできない設定となっていた。。。
 (セキュリティ上、rootでのログインが問題なのでしょうね)
 せっかくのGUIがrootで使えないのも不便なので、rootでログインできるように変更。

 「/etc/kde/kdm/kdmrc」の「[X-*-Core]」セクションの「AllowRootLogin=false」を「AllowRootLogin=true」に変更したら、rootでもログイン可能になった。

○シャットダウンで電源が落ちない
 VineちゃんはVirtual PC上の仮想マシンで稼動させていますが、KDEを導入してから、電源がオフしない(Virtual PCのウィンドウが閉じない)ようになった。
(OSシャットダウン(System Halted)はしてるんですけどね。。。)

 「/etc/kde/kdm/kdmrc」の「[Shutdown]」セクションの「HaltCmd」を「HaltCmd=/sbin/poweroff」に変更したら、以前より電源が落ちる(Virtual PCのウィンドウが自動で閉じる)ようになった。
 ※Virtual PC上の仮想マシンでは、100%電源が落ちるわけじゃないみたい。。。たまにVirtual PCのウィンドウが残ったままになります。。。><;

 まあ、電源オフしなくても、「System Halted」のメッセージが出たら、ウィンドウ閉じればいいだけなので、100%電源オフしなくても、どうでもいいことなんですけどねww

○「synapticパッケージマネージャ」がメニューにない
 普段はaptのコマンドでパッケージの操作をするので、GUIはいらないといえばいらないのですけどね。。。
 VineLinux標準のGnomeにはあったので、KDEのメニューエディタで登録して対応。

 ※synapticパッケージマネージャの本体は「/usr/bin/synaptic」なので、メニューに追加しただけったり。。。

コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。