アクセラと+αな生活
アクセラとα350と共に過ごす気まぐれ日記です。
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
2017年09月
≪08月  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30    10月≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワープロ、表計算といえば、「Microsoft」の 「Word」、「Excel」が一般的になりつつある、今日この頃。。。
みなさんも仕事で触れる機会もあることでしょう。

残念ながら 「Microsoft」の「Word」、「Excel」は Linux 上では動作しません。。。><;

Microsoft 社製は無理ですが、Linux 用でも「Word」、「Excel」とほぼ同機能を持つ「OpenOffice.org」というソフトがあります。
(ちなみに、OpenOffice.org は Windows 版もあります)
また、「OpenOffice.org」は Microsoft の「Word」、「Excel」と非常に高い互換性を持っており、「Word」、「Excel」で作った文書を「OpenOffice.org」で編集することもできてしまいます。

習うより慣れろ。。。がモットーなので、「OpenOffice.org」を早速セットアップしてみます。

【セットアップ手順】
「OpenOffice.org」は APT でセットアップできます。


# apt-get update
 取得:1 http://updates.vinelinux.org 4.2/i386 release [2262B]
 2262B を 0s 秒で取得しました (3049B/s)
 ヒット http://updates.vinelinux.org 4.2/i386/main pkglist
 取得:1 http://updates.vinelinux.org 4.2/i386/main release [158B]

 ~ 略 ~

 ヒット http://updates.vinelinux.org 4.2/i386/nonfree srclist
 834B を 1s 秒で取得しました (473B/s)
 パッケージリストを読みこんでいます... 完了
 依存情報ツリーを作成しています... 完了

# apt-get install openoffice.org
 パッケージリストを読みこんでいます... 完了
 依存情報ツリーを作成しています... 完了
 以下の追加パッケージがインストールされます:
  libicu34 libwpd
 以下のパッケージが新たにインストールされます:
   libicu34 libwpd openoffice.org
 アップグレード: 0 個, 新規インストール: 3 個, 削除: 0 個, 保留: 0 個
 98.0MB のアーカイブを取得する必要があります。
 展開後に 275MB のディスク容量が追加消費されます。
 続行しますか? [Y/n]y
 取得:1 http://updates.vinelinux.org 4.2/i386/plus libicu34 3.4.1-0vl1 [4654kB]
 取得:2 http://updates.vinelinux.org 4.2/i386/plus libwpd 0.8.9-0vl0.1 [219kB]
 取得:3 http://updates.vinelinux.org 4.2/i386/plus openoffice.org 2.0.4-0vl0.3 [93.2MB]
 93.2MB を 3m46s 秒で取得しました (411kB/s)
 変更を適用しています...
 準備中... ########################################### [100%]
 1:libicu34 ########################################### [ 33%]
 2:libwpd ########################################### [ 67%]
 3:openoffice.org ########################################### [100%]
 完了


これでセットアップは完了ww
 OpenOffice.org の最新バージョンは3.1.0ですが、Vine ちゃんで用意されているパッケージは2.0.4で、ちょっと古いですね。。。
 まあ、パッケージが古かったり、対応が遅いのは VineLinux ではよくあることです。
 パッケージが用意されているということ自体に感謝しないといけませんww

【OpenOffice.org を使ってみる】
 私自身が Word、Excel に慣れてしまっているため、使いづらい部分もありますが、機能的には十分使えるレベルですね♪
 普通に使うのであれば、OKww
 これでフリーでいいの??

 で、簡単なスケジュール表(中身は適当に作ってます)を「OpenOffice.org」で作成し、本家の「Excel」と比べてみます。

 まずは、「OpenOffice.org Calc」(表計算)の画面コピー
 約10分で新規からこれくらいの表が作成できるのですから、十分に使えるソフトですね♪
 calc.jpg

 でこちらが本家の「Excel」(Excel 2002)の画面コピー
 「OpenOffice.org Calc」で作成したものを一切加工せず、そのまま開いてます。
 excel.jpg

オブジェクト内の文字列やセル内の文字列が入りきらなかったりしてますが、フォント関連の問題でしょう。。。
このくらいであれば、ある程度余裕のあるフォントサイズやセル、オブジェクトの大きさにすれば問題ないでしょうww

計算式はもちろん、書式も問題なし。

【総評】
 OpenOffice.org のバージョン最新でないが 2.0.4 ということもありますが、使いやすさ、機能的にはMicrosoft 社製の Office が上ですね。
 (Office の高いライセンス料を考えると、当たり前です)
 特にショートカットを多用し、OpenOffice.org に慣れていない私にとっては、OpenOffice.org 2.0.4 では作業効率が多少悪いです。。。
 ツールバー、メニュー構造はほとんど同じなので、「どこにあったっけ??」と迷う時間はとられません。
 
 個人的ですが、メインの作業はMicrosoft Office、簡単な修正などは OpenOffice.org でも行う。。。
 というふうに切り分けて使用することをお勧めします。

 とはいえ、Excel やWord で作った文書を加工なしでそのまま OpenOffice.org(Linux) で扱えるということ自体がすばらしいことかと。


【参考】
OpenOffice.org:http://ja.openoffice.org/
 ※上記で最新版のダウンロード可能
OpenOffice.org Q & A:http://oooug.jp/faq/

コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。