アクセラと+αな生活
アクセラとα350と共に過ごす気まぐれ日記です。
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
2017年08月
≪07月  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31    09月≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とにかく、Ubuntu 君は疲れます。。。><;

Vine ちゃんでは普通に入っているような管理、設定ユーティリティが Ubuntu ではセットアップされていなかったりするので、すごく疲れますね。。。><
所詮はクライアントマシンとして利用することが前提の Ubuntu 。。。
仕方ないのでしょうけどね。。。
(素直にサーバ版の Ubuntu にしとけばよかったのかもww)


ランレベルごとにデーモン(Windows でいうところのサービス)を開始、停止したり設定する便利なユーティリティに chkconfig があります。

Ubuntu 君にはこの chkconfig すらもセットアップされていないようなので、セットアップします。


Ubuntu では、グラフィカルログインの時は何が起動して。。。なんて情報は見る必要がないのでしょうかね。。。
今まで自動起動していたのを起動しないように設定するとか、普通にあると思いますけどね。

そんな場面には chlconfig があれば楽なのに、なぜ入っていないのだろう。。。
他のユーティリティで対応するのかな??
よくわかりません。。。

さておき。

私は必要と思うので、「chlconfig」をセットアップしておきます。


$ chkconfig --list
プログラム 'chkconfig' はまだインストールされていません。
 次のように入力することでインストールできます:
$ sudo apt-get install chkconfig
bash: chkconfig: command not found

入っていないと怒られてしまいました。。。><;
なので、セットアップww

$ sudo apt-get install chkconfig
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
以下のパッケージが自動でインストールされましたが、もう必要とされていません:
linux-headers-2.6.28-11 linux-headers-2.6.28-11-generic
これらを削除するには 'apt-get autoremove' を利用してください。
以下の特別パッケージがインストールされます:
insserv
提案パッケージ:
bootchart
以下のパッケージが新たにインストールされます:
chkconfig insserv
アップグレード: 0 個、新規インストール: 2 個、削除: 0 個、保留: 0 個。
76.3kB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 340kB のディスク容量が消費されます。
続行しますか [Y/n]? y
取得:1 http://jp.archive.ubuntu.com jaunty/universe chkconfig 11.0-79.1-1ubuntu1 [9808B]
取得:2 http://jp.archive.ubuntu.com jaunty/universe insserv 1.12.0-4 [66.5kB]
76.3kB を 1s で取得しました (62.2kB/s)
パッケージを事前設定しています ...
未選択パッケージ chkconfig を選択しています。
(データベースを読み込んでいます ... 現在 119486 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
(.../chkconfig_11.0-79.1-1ubuntu1_all.deb から) chkconfig を展開しています...
未選択パッケージ insserv を選択しています。
(.../insserv_1.12.0-4_i386.deb から) insserv を展開しています...
man-db のトリガを処理しています ...
chkconfig (11.0-79.1-1ubuntu1) を設定しています ...
insserv (1.12.0-4) を設定しています ...



$ chkconfig --list
NetworkManager 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
acpi-support 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
acpid 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
alsa-utils 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off
anacron 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
apmd 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
apparmor 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off S:on
apport 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
atd 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
avahi-daemon 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
binfmt-support 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
bluetooth 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
bootlogd 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off
bootlogs.sh 0:off 1:on 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
bootmisc.sh 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off S:on
brltty 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off S:on
checkfs.sh 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off S:on
checkroot.sh 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off S:on
console-setup 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off S:on
cron 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
cups 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
dbus 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
dns-clean 0:off 1:on 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
gdm 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
glibc.sh 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off
hal 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
hostname.sh 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off S:on
hotkey-setup 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
hwclock.sh 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off
keyboard-setup 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off S:on
killprocs 0:off 1:on 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off
klogd 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
laptop-mode 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
linux-restricted-modules-common 0:on 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off S:on
module-init-tools 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off S:on
mountall-bootclean.sh 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off S:on
mountall.sh 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off S:on
mountdevsubfs.sh 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off S:on
mountkernfs.sh 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off S:on
mountnfs-bootclean.sh 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off S:on
mountnfs.sh 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off S:on
mountoverflowtmp 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off S:on
mtab.sh 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off S:on
networking 0:on 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off S:on
ondemand 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
pcmciautils 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off S:on
policykit 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
pppd-dns 0:off 1:on 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
procps 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off S:on
pulseaudio 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
rc.local 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
rcS 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off
readahead 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off S:on
readahead-desktop 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off S:on
rmnologin 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
rsync 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
saned 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
screen-cleanup 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off S:on
sendsigs 0:on 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off
stop-bootlogd 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off
stop-bootlogd-single 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off
stop-readahead 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
sysklogd 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
system-tools-backends 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
udev 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off S:on
udev-finish 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off S:on
ufw 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off S:on
umountfs 0:on 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off
umountnfs.sh 0:on 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off
umountroot 0:on 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off
urandom 0:on 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off S:on
usplash 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
vboxadd 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
vboxadd-service 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
wpa-ifupdown 0:on 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off
x11-common 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off S:on


今までどんな環境なのか、よく見えなかった Ubuntu 君。
これで、少し環境が見えてきました。
(ってか、いろいろ入れていかないとダメっぽい。。。)

コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。