アクセラと+αな生活
アクセラとα350と共に過ごす気まぐれ日記です。
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
2017年05月
≪04月  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31    06月≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Compiz Fusion(以下、Compiz) というのは、OpenGL で動く 3Dの仮想デスクトップです。
視覚的な効果だけで特に何もないのですけどね。。。

でも Compiz は楽しいですよww

せっかくなので、Compiz をセットアップして遊んでみますww

※Compiz はグラフィックドライバが対応していない場合、通常の動作に支障をきたす場合があります。

 リスクを考慮した上、自己責任でセットアップして下さい。


ちなみに今回の Compiz 動作検証中に2回ハングさせました。。。><;
(もちろん、復旧はさせましたけどね。。。)


※Gnome での説明です。
 KDE では微妙に違うので読み替えて下さい。

まずはセットアップが必要なパッケージを調べてみます。
Ubuntu 君はデフォルトで Compiz の基本的なものはセットアップされているようです。
なので、下記のパッケージをインストールすればいけそうww

○emerald
 テーママネージャです。
 テーマを変更しないのであれば、不要ですけどね。。。
 Compiz するのだったら、テーママネージャは Emerald が定番だと思います。

○fusion-icon
 Compiz の常駐アイコンです。
 常駐してくれるので、Compiz の設定変更などへ簡単にアクセスできるようになります。

○compizconfig-setting-manager
 CompizConfig 設定マネージャ(Compiz の設定変更の管理ツール)です。
 これがないと Compiz の設定ができません。

早速セットアップしてみます。

【VirtualBox の設定】
うちの Ubuntu 君は VirtualBox の仮想マシンです。
不要かもしれませんが、仮想マシンの以下の設定を変更しておきます。

・ディスプレイの「3Dアクセラレーション」を有効化します。
・ビデオメモリを64MB(適当、64MBあれば文句ないでしょ、レベルの設定)にします。


【インストール手順】

$ sudo apt-get update
Hit http://archive.ubuntulinux.jp jaunty Release.gpg
Hit http://archive.ubuntulinux.jp jaunty-non-free/ Release.gpg

~ 略 ~

Reading package lists... Done

$ sudo apt-get install emerald fusion-icon compizconfig-settings-manager
Reading package lists... Done
Building dependency tree
Reading state information... Done
The following packages were automatically installed and are no longer required:
linux-headers-2.6.28-11 linux-headers-2.6.28-11-generic
Use 'apt-get autoremove' to remove them.
The following extra packages will be installed:
libemeraldengine0 python-compizconfig
Recommended packages:
emerald-themes
The following NEW packages will be installed:
compizconfig-settings-manager emerald fusion-icon libemeraldengine0
python-compizconfig
0 upgraded, 5 newly installed, 0 to remove and 0 not upgraded.
Need to get 1049kB of archives.
After this operation, 6312kB of additional disk space will be used.
Do you want to continue [Y/n]? y
Get:1 http://jp.archive.ubuntu.com jaunty/universe
 libemeraldengine0 0.7.2-0ubuntu2 [80.5kB]
Get:2 http://jp.archive.ubuntu.com jaunty/universe
 emerald 0.7.2-0ubuntu2 [261kB]
Get:3 http://jp.archive.ubuntu.com jaunty/universe
 python-compizconfig 0.8.2-0ubuntu1 [37.9kB]
Get:4 http://jp.archive.ubuntu.com jaunty/universe
 compizconfig-settings-manager 0.8.2-0ubuntu1 [638kB]
Get:5 http://jp.archive.ubuntu.com jaunty/universe
 fusion-icon 0.1.0-2 [30.6kB]
Fetched 1049kB in 3s (332kB/s)
Selecting previously deselected package libemeraldengine0.
(Reading database ... 161946 files and directories currently installed.)

~ 略 ~

Processing triggers for libc6 ...
ldconfig deferred processing now taking place


これでセットアップは完了。
Gnome にログインします。

う~ん、SSH でつなぐと、sudo などを普段しているユーザだと日本語表示してくれないんだよね。。。
root ユーザは日本語表示するんだけど。

【Compiz の設定】
「システム」-「設定」-「CompizConfig 設定マネージャ」を起動します。
まずは Compiz の動作確認するため、最小限の設定にします。
簡単に確認できる「デスクトップキューブ」と「揺れるウィンドウ」のチェックをオンにしておきます。

※動作確認後はご自由に設定して下さい。

【Compizの動作確認】
まずは、「揺れるウィンドウ」の動作確認します。
適当なウィンドウを開いて、マウスでドラッグして下さい。
ウィンドウがぷよぷよ揺れる動作をすれば、OKです。

次に「デスクトップキューブ」を確認します。
「Ctrl」+「Alt」+マウスのドラッグでデスクトップキューブ(下図)が表示され、デスクトップが切り替わればOKです。
ubu_com_001.jpg

【常駐化の設定】
Ubuntu 9.04 の Gnome は標準で Compiz が動作するようになっているので、特に不要かもしれません。
便利なので気が向いたら、設定しておきましょう。
「システム」-「設定」-「自動起動するアプリ」で以下のコマンドを Gnome 起動時に自動起動するように設定します。
(KDE の場合、「KickOff(KDEのランチャ)」から「コンピュータ」-「KDE システム設定」を開き、「KDE システム設定」画面から「詳細」タブの「自動起動」で設定します)


○Emerald(テーママネージャ)
 コマンドは「emerald --replace」です。
 (下図は間違ってます。。。すいません)
 Emerald を有効にするには、「fusion-icon」を右クリックし、表示されるメニューから「Select Window Decorator」で「Emerald」に設定する必要があります。

○fusion-icon(Compiz 常駐アイコン)
 コマンドは「fusion-icon」です。
 fusion-icon を起動させておくと、右上に矢印のついた青いアイコンが常駐します。
 このアイコンから、「CompizConfig 設定マネージャ」などを簡単に呼び出せることができるようになります。
ubu_com_002.jpg

これで、設定は完了。
Compiz でいろいろ遊べます。



【KDE の場合】
KDE もこれで一応、Compiz は動作しました。

ただ、デスクトップ数は CompizConfig 設定マネージャで実際のデスクトップ数と Compiz で使用する仮想デスクトップ数を指定しないとうまくいかないようです。。。

コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。