アクセラと+αな生活
アクセラとα350と共に過ごす気まぐれ日記です。
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
2017年08月
≪07月  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31    09月≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Vine ちゃんで Mplayer を入れて、DVDを観れるようにしてます。
Vine Linux 4.2 で DVD を鑑賞してみる。(Mplayer)

同様に Ubuntu 君にも Mplayer をセットアップしておきます。

基本的には Vine の時と一緒の作業ww

セットアップします。

$ sudo apt-get update
Hit http://archive.ubuntulinux.jp jaunty Release.gpg
Hit http://archive.ubuntulinux.jp jaunty-non-free/ Release.gpg

~ 略 ~

Hit http://security.ubuntu.com jaunty-security/multiverse Sources
Reading package lists... Done

$ sudo apt-get install mplayer
Reading package lists... Done
Building dependency tree
Reading state information... Done
The following packages were automatically installed and are no longer required:
linux-headers-2.6.28-11 linux-headers-2.6.28-11-generic
Use 'apt-get autoremove' to remove them.
The following extra packages will be installed:
libcelt0 libenca0 libfaac0 libffado0 libfreebob0 libggi-target-x libggi2 libgii1 libgii1-target-x libjack0 liblzo2-2 libmp3lame0
libopenal1 libsvga1 libx264-65 libxml++2.6-2 libxvidcore4 mplayer-skins
Suggested packages:
libggi-target-emu libggi-target-monotext libggimisc2 jackd w32codecs libdvdcss mplayer-doc ladspa-sdk
The following NEW packages will be installed:
libcelt0 libenca0 libfaac0 libffado0 libfreebob0 libggi-target-x libggi2 libgii1 libgii1-target-x libjack0 liblzo2-2 libmp3lame0
libopenal1 libsvga1 libx264-65 libxml++2.6-2 libxvidcore4 mplayer mplayer-skins
0 upgraded, 19 newly installed, 0 to remove and 6 not upgraded.
Need to get 7783kB of archives.
After this operation, 19.8MB of additional disk space will be used.
Do you want to continue [Y/n]? y
Get:1 http://jp.archive.ubuntu.com jaunty/universe libcelt0 0.5.1-0ubuntu1 [33.2kB]
Get:2 http://jp.archive.ubuntu.com jaunty/universe libenca0 1.9-6 [72.7kB]

~ 略 ~

Setting up mplayer (2:1.0~rc2-0ubuntu19) ...
Processing triggers for libc6 ...
ldconfig deferred processing now taking place


後は vo の指定をします。
(初回だけ設定すればOK)

$ gmplayer -vo x11
MPlayer 1.0rc2-4.3.3 (C) 2000-2007 MPlayer Team
CPU: Intel(R) Celeron(R) CPU E1400 @ 2.00GHz (Family: 6, Model: 15, Stepping: 13)
CPUflags: MMX: 1 MMX2: 1 3DNow: 0 3DNow2: 0 SSE: 1 SSE2: 1
Compiled with runtime CPU detection.
xscreensaver_disable: Could not find XScreenSaver window.
mplayer: could not connect to socket
mplayer: No such file or directory
Failed to open LIRC support. You will not be able to use your remote control.

Exiting... (Quit)

※ Mplayer が起動するので、終了させます。


メニューに登録されているので、KDE ならば「アプリケーション」-「マルチメディア」-「Multimedia Player」で起動すればOKww

操作方法などは、Vine Linux 4.2 で DVD を鑑賞してみる。(Mplayer)を参照。

【スキンの変更】
スキンはダウンロードして、「/usr/share/mplayer/skins」に保存すれば一覧に追加されます。
あとは GUI (Mplayer の映像が表示されるウィンドウを右クリックし、「Skin browser」で選択)で変更できます。

標準の Totem なんかより設定は簡単なので、初心者向きかもww


コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。