アクセラと+αな生活
アクセラとα350と共に過ごす気まぐれ日記です。
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
2017年08月
≪07月  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31    09月≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Ubuntu 9.04 に samba をセットアップしてみる(その3:smbfs)で、Ubuntu 君から Windows 共有領域にアクセスすることができるようになりました。
今回は、この Windows の共有領域を OS 起動時に自動マウントするようにしてみます。


smbfs という特殊なファイルシステムを利用することで、Windows の共有領域にアクセスできたので、後は OS 起動時にマウントする仕組みを設定します。

通常、OS 起動時にマウントする設定は「/etc/fstab」で設定します。
つまり、fstab に「Windows共有ディレクトリを○○へマウント」という設定をすれば、自動でマウントしてくれます。

今回は「cifs」(Common Internet File System: Windowsのファイル共有で利用されている「SMB」の拡張プロトコル)で、接続できるか検証します。
(Samba で cifs が使えるか確かめたかっただけだったり。。。)


接続の設定は仮想マシンの Ubuntu 君に「/mnt/win_share」というディレクトリを作成し、ホストマシンのWindows Vista で「share」という名前で共有した領域を「/mnt/win_share」へマウントする設定です。

設定してみましょう。
vi で「/etc/fstab」を編集します。
<win_share ディレクトリを作成>
$ sudo mkdir /mnt/win_share

<fstab をバックアップ>
$ sudo cp -p /etc/fstab /etc/fstab_bak

<fstab を編集>
$ sudo vi /etc/fstab

<下記内容を追加し、上書き保存>
//<ホスト名>/share /mnt/win_share cifs
 username=<接続ユーザ名>,password=<接続パスワード>,iocharset=utf8 0 0


<確認のため、再起動>
$ sudo reboot


※<ホスト名>:ホストマシンのホスト名、またはIP
 (ホスト名の場合、「/etc/hosts」 などで名前解決されていること)
 <接続ユーザ名>:共有領域にアクセスできるユーザ名
 <接続パスワード>:共有領域にアクセスできるユーザのパスワード

これで、リブート後に、「/mnt/win_share」にアクセスできるか確認します。

うちの環境では、問題なくアクセスできましたww
(アクセス権限に関しては、fstab にオプション記載すれば、変更できます。詳細は「man smbmount」で確認できるので、ここでの説明は割愛します)




【マウントできない場合】
エラーが発生していても、自動実行ため、通常のコマンドを実行する場合のようにエラーが標準出力(画面)に出てきません。。。><;
マウントできない場合、エラーが syslog 、messagesに出力されている可能性があります。
「/var/logsyslog」、「/var/messages」を確認してみましょう。

<エラーの出力例(オプションでわざとエラーとなる設定をした例です)>
$ cat /var/log/messages |grep mount
$ cat /var/log/messages |grep CIFS
または
$ cat /var/log/syslog|grep mount
$ cat /var/log/syslog|grep CIFS
xxx xx xx:xx:xx hostname kernel: [ 51.507691] CIFS: Unknown mount option aaaa

上記は、CIFS で「aaaa」というオプションは使用できないというエラーです。

エラー内容は。。。
さまざまなパターンがあるため、全て掲載できません。
代表的なオプションエラーの例を掲載しておきます。

他のエラーの場合は、ネットやマニュアルを確認して下さい。

コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。