アクセラと+αな生活
アクセラとα350と共に過ごす気まぐれ日記です。
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
2017年05月
≪04月  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31    06月≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Windows での FTP サーバといえば、IIS(Internet Information Services)での FTP サーバー機能をセットアップするのが一般的でしょうね。
IIS で FTP サーバを構築するのでは面白くない(ただし、IIS を使うのが普通)ので、フリーの FTP サーバソフトを利用してみます。


とはいえ、Windows で動作するフリーの FTP サーバって、案外少ないんですね。。。><;
FileZilla には FileZilla Server という、FTP サーバがあるので、FileZilla Server で遊んでみます。


【FileZilla Server のインストール】
下記のサイトの「Download FileZilla Server」より、FileZilla Server(FileZilla_Server-0_9_33.exe) をダウンロードします。
ちなみに、クライアントもダウンロードできます。

 【FileZilla サイト】
  URL:http://filezilla-project.org/
  FileZilla Server ダウンロード:http://filezilla-project.org/download.php?type=server

ダウンロードした「FileZilla_Server-0_9_33.exe」を実行します。

セットアップ画面が表示されるので、「I Agree」をクリックします。
fz_ser_20091012_001.jpg

コンポーネントの選択は表示されるので、コンポーネントを選択し、「Next」をクリックします。

通常、コンポーネントはデフォルトで問題ありません。
fz_ser_20091012_002.jpg

インストール先の指定が表示されるので、インストール先を指定し、「Next」をクリックします。

インストール先を変更する必要がなければ、デフォルトで問題ありません。
fz_ser_20091012_003.jpg

スタートアップの指定が表示されるので、スタートアップの種類、管理ツールのポートを選択し、「Next」をクリックします。

 ・「Install as service、started with Windows」を選択すると、FileZilla をサービスとして登録し、OS 起動時に自動起動します。
 ・「Install as service、started manually」を選択すると、FileZilla をサービスとして登録し、起動は手動となります。
 ・「Do not install as service、start serverautomatically」を選択すると、FileZilla をサービスとして登録しません。

管理ツール(管理インターフェイス)のポート番号は、特に変える必要はないので、デフォルトで問題ありません。

サービスと起動方法に関して、よく分からないのであれば、デフォルトを選択して下さい。
fz_ser_20091012_004.jpg

管理ツールの起動指定が表示されるので、ログイン時の管理ツール表示設定を選択し、「Install」をクリックします。

 ・「Start if user logs on、apply to all users」を選択すると、全てのユーザに対して、ログイン時に管理ツールを表示します。
 ・「Start if user logs on、apply only to current user」を選択すると、現在のユーザに対して、ログイン時に管理ツールを表示します。
 ・「Start manually」を選択すると、管理ツールの表示は手動になります。

よく分からない場合は、デフォルトを選択してください。
fz_ser_20091012_005.jpg

これで、インストールが開始されます。

【Windows ファイアウォールの設定】
このままでは、FTP で使用するポートが閉じているため、外部マシンと FTP 接続はできません。

ポートの設定は「コントロールパネル」の「Windows ファイアウォール」で行います。
fz_ser_20091012_006.jpg

「例外」タブで「ポートの追加」をクリックします。
fz_ser_20091012_007.jpg

開放するポート(FTP でのデフォルトポートは21)の設定を行います。
fz_ser_20091012_008.jpg




長くなってきたので、今回はここまで。



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。