アクセラと+αな生活
アクセラとα350と共に過ごす気まぐれ日記です。
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
2017年11月
≪10月  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30    12月≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウィジェット(Widget)というのはデスクトップ上で動作するアクセサリーソフトのこと。
ガジェットとも呼ばれますね。

Screenlets を使えば、Ubuntu でも簡単にウィジェットを使えます。

では、Screenlets でデスクトップを華やかにしてみましょう。



Screenlets はパッケージ化されているので、「apt」でインストールします。


$ sudo apt-get update

~ 略 ~

$ sudo apt-get install screenlets
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
以下のパッケージが新たにインストールされます:
screenlets
アップグレード: 0 個、新規インストール: 1 個、削除: 0 個、保留: 1 個。
2599kB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 9089kB のディスク容量が消費されます。
取得:1 http://jp.archive.ubuntu.com jaunty/universe screenlets 0.1.2-3ubuntu2 [2599kB]
2599kB を 7s で取得しました (355kB/s)
未選択パッケージ screenlets を選択しています。
(データベースを読み込んでいます ... 現在 161744 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
(.../screenlets_0.1.2-3ubuntu2_all.deb から) screenlets を展開しています...
man-db のトリガを処理しています ...
screenlets (0.1.2-3ubuntu2) を設定しています ...

これでインストールは完了。

メニューに登録されるので、Gnome の場合は「アプリケーション」-「アクセサリ」-「Screenlets」で起動します。

screenlets_20091017_001.jpg



標準でも結構たくさんのウィジットがありますね。
一覧中のウィジットを選択して「Launch/Add」、または一覧中のウィジットをダブルクリックすることでデスクトップに追加します。

標準にはないウィジットもhttp://www.screenlets.org/index.php/Homeにあります。
ダウンロードしたウィジットのファイル「Install」で追加することもできます。

ウィジット個々の設定は、デスクトップ上のウィジットを右クリックすることで表示されるメニューから行います。
screenlets_20091017_002.jpg

例えば、
 ・「Size」では、ウィジットの大きさを変更
 ・「Theme」では、ウィジットのテーマ(概観など)を変更
 ・「Properties」では、ウィジットの設定を変更
となります。

不要となったデスクトップのウィジットはウィジットを選択した時に表示される、「x」をクリックすれば、削除できます。




標準のウィジットでも、便利なものはありますよ。

個人的には
 「MainMenu」(アプリケーションメニューを表示、デスクトップの好きなところからメニューが出て便利)、
 「Sysmonitor」(CPU、メモリ使用量、負荷などを表示)、
 「Trash」(リアルな金製のゴミ箱)、
 「Notes」(簡単な付箋)
なんかは使えると思います。


【Screenlets】
URL:http://www.screenlets.org/


コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。