アクセラと+αな生活
アクセラとα350と共に過ごす気まぐれ日記です。
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
2017年09月
≪08月  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30    10月≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年賀状の季節が近づくと、バージョンアップした「○○年度版のはがき作成ソフト」をたくさん見かけるようになります。
(個人的ですが、バージョンアップといっても、大きな機能追加はなくて、その年の干支の画像が入ってるだけのような気がしますけどね。。。)
有償版は機能が豊富で使いやすいでしょうが、結構な価格だったりするのが難点です。。。

フリーだって、はがきの作成ソフトくらいはあります。
機能的には有償版に比べると劣るのかもしれませんが、なんといってもフリー。。。
このご時勢では、魅力的な言葉ですww

今回はAdobe AIR 上で操作するフリーのはがき作成ソフトであるプリントマジック(http://www.print-magic.net/)を Ubuntu 君へインストールします。

Ubuntu 君へインストールとなってますが、Adobe AIR のアプリケーションなので、他の OS でも、Adobe AIR さえインストールされている環境であれば、同様に動作するはずです。
(全てのプラットフォームで検証してないので、「はず」という表現にしてます)

季節的には少し早いですが、年賀状対策にフリーのはがき作成ソフトを活用してみては?


【プリントマジックのインストール】
プリントマジックのアプリケーションを下記よりダウンロードします。
ダウンロードファイル(PRINTMAGIC_20090929.zip)は ZIP 形式で圧縮した状態ですので、解凍します。
(コマンドで解凍する場合は「$ unzip PRINTMAGIC_20090929.zip」で解凍できます)

 【プリントマジック】
 ダウンロード:http://www.print-magic.net/


解凍すると、ファイルが展開されるので、展開されたファイルの「printmagic_20090929.air」を右クリックし、「Adobe AIR Application Installerで開く」を選択します。
printm_20091026_001.jpg

これで、プリントマジックのインストーラが起動します。
インストーラの画面に従ってインストールを実行します。

インストールが完了するとメニューに登録されるので、「アプリケーション」-「アクセサリ」-「プリントマジック」で起動します。
printm_20091026_002.jpg

○フォント
 まずは、フォントの設定をします。
 日本語に対応していないフォントであれば、当然文字化けしてしまいます。。。
 フォントは「設定」をクリックして変更します。
printm_20091026_003.jpg

うちの環境(Ubuntu 君)だけかもしれませんが、「VL ゴシック」、「VL Pゴシック」を選択すると、プレビューの印刷したくない領域に「左のパネルで文章を設定してください」とか表示されます。
「VL ゴシック」系のフォントは使用しないほうがいいかもしれません。

○差出人
 差出人の設定です。
 タイトル画面から、「差出人」をクリックすると差出人を設定できます。
 項目と印字位置は右に表示されるプレビューで確認できます。
printm_20091026_004.jpg

○住所録
 住所録はがきの送り先を登録します。
 CSV としてインポート、エクスポートできますので、表計算ソフト(Excel、Openoffice等)でレイアウトだけあわせれば、他のはがき作成ソフトのデータと連携させることもできます。
printm_20091026_005.jpg

○宛名印刷
 住所録で登録した送り先を印刷します。
 印刷対象を個々で選択できますが、フィルタ機能がないのがちょっと残念。。。

○文面
 はがきの文面を作成します。
 豊富とは言えませんが、テンプレートや素材も標準でいくつかありました。
 来年のイラストは11月に配布されるようです。
 まあ、素材はネットを検索すれば、星の数ほどあるでしょうから、配布を待つ必要はないかもww

○文面印刷
 文面で作成したものを印刷します。




有償のはがき作成ソフトに比べれば、機能的に劣るのは当たり前と割り切りましょう。
とはいえ、普通に使えるレベルだと思います。

機能が複雑すぎて、使い勝手がよくない、機能を使いきれないソフトも多々あります。
そんなソフトをお金を出して買うくらいなら、このようなシンプルなフリーソフトを利用する方がマシかもしれませんね。



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。