アクセラと+αな生活
アクセラとα350と共に過ごす気まぐれ日記です。
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
2017年07月
≪06月  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31    08月≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Ubuntu 9.04 の時は deb パッケージをダウンロードして、Webmin をインストールしました。
deb パッケージからのインストールでは、依存関係のエラーが発生するため、エラーになったパッケージ(libnet-ssleay-perl、libauthen-pam-perl、libio-pty-perl、libmd5-perl)をインストールする必要があります。


同じ方法でインストールしても面白くないので、今回はリポジトリを追加して、「apt」でインストールしてみます。
はたして、「apt」でインストールすれば、パッケージの依存関係は自動で解消してくれるかな?

実際にインストールして、検証してみます。



【rootユーザのパスワード設定】

「rootユーザ」での作業という概念がない、Ubuntu 君。
「rootユーザ」のパスワードが未設定になっている環境も多いでしょうね。

「rootユーザ」では作業しないとはいえ、「su」で「root」ユーザにスイッチはできてしまいます。
ということは、「rootユーザ」を乗っ取られる可能性もあるわけで、パスワードくらいは設定しておいてもいいでしょうね。


「rootユーザ」で Webmin を利用するのであれば、パスワードを設定する必要があります。
「sudo」で管理コマンドを実行できるユーザでも、Webminは利用はできますが、全ての機能が利用できるのか分かりません。。。


$ sudo su -
<これで、rootユーザへスイッチします>


# passwd
新しいUNIXパスワードを入力してください:←パスワードを入力
新しいUNIX パスワードを再入力してください:←パスワードを再入力
passwd: パスワードは正しく更新されました


これで、「rootユーザ」のパスワードが設定されます。

【インストール】
「apt」で「Webmin」をインストールするには、リポジトリを追加する必要があります。
リポジトリを追加するには、以下の手順で行います。

「システム」-「システム管理」-「Synaptic パッケージ・マネージャ」で「Synaptic パッケージ・マネージャ」を起動します。
「Synaptic パッケージ・マネージャ」のメニューバーより、「設定」-「リポジトリ」を選択します。
「ソフトウェアソース」画面が表示されるので、「他のソフトウェア」タブを選択し、「追加」をクリックします。
「APT ライン」に以下のリポジトリを入力し、ソースを追加をクリックします。

deb http://download.webmin.com/download/repository sarge contrib


これで、リポジトリの追加が完了しました。
「Synaptic パッケージ・マネージャ」を立ち上げたままだとロックがかかり、「apt」コマンドが実行できないので、「Synaptic パッケージ・マネージャ」は閉じておきます。

次に「GPG key」をダウンロードし、追加登録します。
上記で追加したリポジトリの認証で「GPG key」が必要になるため、登録を行います。

$ wget http://www.webmin.com/jcameron-key.asc
--yyyy-mm-dd hh:mm:ss-- http://www.webmin.com/jcameron-key.asc
www.webmin.com をDNSに問いあわせています... 216.34.181.97
www.webmin.com|216.34.181.97|:80 に接続しています... 接続しました。
HTTP による接続要求を送信しました、応答を待っています... 200 OK
長さ: 1320 (1.3K) [text/plain]
`jcameron-key.asc' に保存中

100%[===================================>] 1,320 --.-K/s 時間 0s

yyyy-mm-dd hh:mm:ss (14.0 MB/s) - `jcameron-key.asc' へ保存完了 [1320/1320]

$ sudo apt-key add jcameron-key.asc
OK


これで、追加した「http://download.webmin.com/download/repository」を利用できます。
あとは「apt」でインストールします。

リポジトリを追加した後は、パッケージ情報を最新にするため、「apt-get update」を必ず実行して下さい。


$ sudo apt-get update

~ 略 ~

$ sudo apt-get install webmin
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
以下の特別パッケージがインストールされます:
libauthen-pam-perl libio-pty-perl libmd5-perl libnet-ssleay-perl
以下のパッケージが新たにインストールされます:
libauthen-pam-perl libio-pty-perl libmd5-perl libnet-ssleay-perl webmin
アップグレード: 0 個、新規インストール: 5 個、削除: 0 個、保留: 0 個。
14.7MB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 91.1MB のディスク容量が消費されます。
続行しますか [Y/n]? y
取得:1 http://jp.archive.ubuntu.com karmic/universe libnet-ssleay-perl 1.35-2ubuntu1 [204kB]
取得:2 http://download.webmin.com sarge/contrib webmin 1.500 [14.4MB]
取得:3 http://jp.archive.ubuntu.com karmic/universe libauthen-pam-perl 0.16-1.1 [33.0kB]
取得:4 http://jp.archive.ubuntu.com karmic/main libio-pty-perl 1:1.07-2 [42.5kB]
取得:5 http://jp.archive.ubuntu.com karmic/universe libmd5-perl 2.03-1 [5,680B]
14.7MB を 41s で取得しました (353kB/s)
未選択パッケージ libnet-ssleay-perl を選択しています。
(データベースを読み込んでいます ... 現在 125490 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
(.../libnet-ssleay-perl_1.35-2ubuntu1_i386.deb から) libnet-ssleay-perl を展開しています...
未選択パッケージ libauthen-pam-perl を選択しています。
(.../libauthen-pam-perl_0.16-1.1_i386.deb から) libauthen-pam-perl を展開しています...
未選択パッケージ libio-pty-perl を選択しています。
(.../libio-pty-perl_1%3a1.07-2_i386.deb から) libio-pty-perl を展開しています...
未選択パッケージ libmd5-perl を選択しています。
(.../libmd5-perl_2.03-1_all.deb から) libmd5-perl を展開しています...
未選択パッケージ webmin を選択しています。
(.../archives/webmin_1.500_all.deb から) webmin を展開しています...
man-db のトリガを処理しています ...
libnet-ssleay-perl (1.35-2ubuntu1) を設定しています ...
libauthen-pam-perl (0.16-1.1) を設定しています ...
libio-pty-perl (1:1.07-2) を設定しています ...
libmd5-perl (2.03-1) を設定しています ...
webmin (1.500) を設定しています ...
Webmin install complete. You can now login to https://ubuntu君:10000/
as root with your root password, or as any user who can use sudo
to run commands as root.

依存関係も、自動で解消してくれましたww


「Webmin」はブラウザで「https://<Webminのホスト名>:10000/」へアクセスして、利用します。
(「Webmin」ですから、ブラウザを利用します)


コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。