アクセラと+αな生活
アクセラとα350と共に過ごす気まぐれ日記です。
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
2017年10月
≪09月  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31    11月≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よく使うコマンドなら、書式やオプションも覚えてますが、たまにしか使わないコマンドだと、忘れていたりしますね。
こんな時に「man」(リファレンスマニュアル)が活躍してくれますが、Ubuntu ではほとんどが英語だったり。。。


他のデストリビューションには「jman」(日本語のリファレンスマニュアル)があるものもあり、基本的には「jman」で調べて、「jman」にない場合は「man」で調べるというようなことをしますが、Ubuntu には「jman」という概念がないようです。

とはいえ、Ubuntu にはリファレンスマニュアを日本語化してくれるパッケージが用意されています。

リファレンスマニュアを日本語化してくれるパッケージをセットアップしてみましょう。



【インストール】
リファレンスマニュアを日本語化してくれるパッケージは「apt」でインストールします。

$ sudo apt-get update

~ 略 ~

$ sudo apt-get install manpages-ja
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
以下のパッケージが新たにインストールされます:
manpages-ja
アップグレード: 0 個、新規インストール: 1 個、削除: 0 個、保留: 21 個。
3,027kB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 5,394kB のディスク容量が消費されます。
取得:1 http://jp.archive.ubuntu.com karmic/universe manpages-ja 0.5.0.0.20080615-1 [3,027kB]
3,027kB を 8s で取得しました (363kB/s)
未選択パッケージ manpages-ja を選択しています。
(データベースを読み込んでいます ... 現在 203181 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
(.../manpages-ja_0.5.0.0.20080615-1_all.deb から) manpages-ja を展開しています...
man-db のトリガを処理しています ...
manpages-ja (0.5.0.0.20080615-1) を設定しています ...

これでインストールは完了です。

「manpages-ja」のインストール前後を確認してみると。

<「manpages-ja」のインストール前>
$ man ls
LS(1) User Commands LS(1)

NAME
ls - list directory contents

SYNOPSIS
ls [OPTION]... [FILE]...

~ 略 ~

<「manpages-ja」のインストール後>
$ man ls
LS(1) User Commands LS(1)

名前
ls, dir, vdir - ディレクトリの中身をリスト表示する

書式
ls [options] [file...]

~ 略 ~

きちんと日本語で表示してくれます。

全てが日本語化されているわけではありませんし、日本語訳が間違っている可能性があることは留意しておきましょう。





リファレンスマニュアの日本語化は JM Project(http://www.linux.or.jp/JM/)で現在も進められています。
この「JM Project」では、2009年12月15日が最新のようです。

Ubuntu 9.10 で現時点のパッケージは「manpages-ja 0.5.0.0.20080615-1」となっているので、2008年6月15日時点なのでしょう。
ですので、Ubuntu 9.10 で用意されているパッケージは最新ではありません。


どうしても最新の日本語リファレンスマニュアルを利用したいのであれば、マニュアルアーカイブのダウンロード(http://www.linux.or.jp/JM/download.html)からダウンロードしてインストール(make install)すればできるでしょう。
ただし、パッケージごとにインストールするかを指定しないといけないようで、結構面倒なようです。

私は。。。最新でなくて十分なので、Ubuntu のパッケージで事足ります。


【JM Project】
JM Project:http://www.linux.or.jp/JM/
マニュアルアーカイブのダウンロード:http://www.linux.or.jp/JM/download.html


コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。