アクセラと+αな生活
アクセラとα350と共に過ごす気まぐれ日記です。
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
2017年06月
≪05月  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30    07月≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Firefox 3.6 の正式版がリリースされましたね。

現時点、Ubuntu 9.10 の標準のリポジトリ上の最新パッケージは、Firefox 3.5.7 ですので、「apt」でのアップグレードでは 3.6 は利用できません。

また、Firefox のサイト(http://mozilla.jp/firefox/)でも、deb パッケージは提供されていないので、3.5.7 から3.6 へのアップグレードもパッケージ管理ツールである、「dpkg」を利用してのアップグレードはできませんね。


どうしても、3.6 を体感したいのであれば、Firefox のサイト(http://mozilla.jp/firefox/)の Firefox ファイルをダウンロードすればできます。
ただし、複数のバージョンの Firefox (しかも片方は Ubuntu のパッケージで管理され、片方は公式のバイナリーという状態)が1つのマシンに存在することになり、問題が発生する可能性があります。

このようなリスクを考慮してでも、Firefox 3.6 を試したいのであれば、自己責任で以下の手順を実行して下さい。
Firefox 3.6 が一応動作したというレベルですので。


【インストール】
何度も言いますが、自己責任で実行して下さい。

まずは、下記サイトより、Firefox をダウンロードします。


 【Firefoxダウンロード】
 URL:http://mozilla.jp/firefox/

ダウンロードしたディレクトリへ移動し、ファイルを解凍、展開し、展開されたディレクトリの「firefox」というファイルを実行すれば、Firefox 3.6 が起動します。


ダウンロードしたファイルの保存されたディレクトリへ移動して、ファイルを解凍
$ tar xvf firefox-3.6.tar.bz2

解凍すると「firefox」というディレクトリができるので、「firefox」ディレクトリ内の「firefox」を起動
$ firefox/firefox

(firefox-bin:3728): GLib-WARNING **: g_set_prgname() called multiple times

(firefox-bin:3728): GLib-WARNING **: g_set_prgname() called multiple times


ワーニングメッセージが表示されますが、これで、Firefox 3.6 は一応起動します。
うちの環境では、ライブラリ等の依存エラーなど、特に発生しませんでした。
firefox36_20100124_001.jpg





今後、3.5.x が Ubuntu の公式リポジトリでリリースされる可能性は0ではありません。
現行の Firefox のディレクトリを 3.6 に置き換えた後で、3.5.x がリリースされれば、デグレードし、動作に支障をきたす可能性が考えられます。
(正式にパッケージ管理でインストールしていないので、マシンのパッケージ管理上は 3.5.7 のままになってるはずであり、3.5.7 以降が Ubuntu の公式リポジトリでリリースされれば、上書きされてしまうでしょう。。。)

ですので、現行の Firefox のディレクトリを置き換えるようなことは避けた方がいいでしょう。
あくまで、「お試し」レベルにしておくべきでしょうね。

うちの環境は、Firefox 3.6 の起動を確認後、システムのフルリストアをかけて、環境を元(Ubuntu のリポジトリ管理の Firefox)に戻しました。
私にとって、Firefox は重要なアプリケーションであり、何か変な動作をすると困りますからね。

Firefox 3.6 未対応のアドオンも多数発生しており、無理に3.6を使う必要もありませんしね。



コメント
この記事へのコメント
> GLib-WARNING **: g_set_prgname() called multiple times

このwarningはFirefoxのバグではなく、glibのバグです。
最新のglibを入れればwarningは消えると思われます。
2010/02/03(水) 12:48 | URL | abc #-[編集]
Re: タイトルなし
abc さん

教えていただき、ありがとうございます。

メッセージはワーニングレベルですし、表示だけで、動作には全く支障がないようですなので、無視できるレベルでしょう。
また、Ubuntu のリポジトリ上差新である Firefox 3.5.x や Thunderbird 2.x でも、同メッセージは表示されますので、特に Firefox 3.6 固有の問題ではないでしょうね。


ワーニングメッセージが表示されるだけですし、ライブラリは他のアプリケーションとも依存関係もあるので、わざわざパッケージ管理外のライブラリを手動更新するのはしない方がいいでしょうね。

2010/02/03(水) 22:21 | URL | ホノミ #-[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。