アクセラと+αな生活
アクセラとα350と共に過ごす気まぐれ日記です。
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
2017年06月
≪05月  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30    07月≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「Avira AntiVir」(以後、「AVIRA」)はドイツの会社製のウィルス対策ソフトです。

「AVIRA」のウィルス検索エンジンは強力らしいですww
(私は検証してないので、強力かどうかはよく分かりませんが。。。)

フリーの Linux 版ウィルス対策ソフトとしては珍しく、リアルタイムスキャン(常駐して、アクセスのあるファイル全てをスキャンする)ができるとか。。。

なので、Ubuntu 9.10 でリアルタイムスキャンができるかを試してみます。


【検証したバージョン】
AVIRA:Avira AntiVir Personal - FREE Antivirus(Date: 2009-12-16, Version: 3.0.5-13)
DazukoFS:DazukoFS 3.1.2 (stable)

※今回は上記バージョンでセットアップを行いました。
 当たり前ですが、他のバージョンでは、動作が違う可能性があります、ご了承下さい。




「AVIRA」のリアルタイムスキャンには「dazuko」(正確には「dazukofs」ですが、「dazuko」という表現を統一して使用します)という、ファイルアクセス監視を行うモジュールをカーネルに組み込む必要があります。

「AVIRA」のインストールツールにも、「dazuko」のインストール(正確にはカーネルへの組み込みですが、インストールという表現にしてます)を行うスクリプトがあるのですけど、うちの Ubuntu 9.10 環境では「カーネルが対応していない」というエラーが発生し、「dazuko」がインストールできませんでした。

後から「dazuko」をインストールしても環境を構築できるでしょうが、「dazuko」と「AVIRA」の連携をいろいろ設定しないといけませんので、面倒です。
連携の設定は「AVIRA」のインストールツールにやってもらう方が、正確で楽ですからねww


ですので、「AVIRA」のインストール前に「dazuko」をインストールしておきます。

※「dazuko」のインストールは高度な作業です。
 うちの環境でもいろいろと問題が発生しました。。。
 カーネルへの組み込みという高度な作業ですのでで、必ずシステムレベルでのバックアップ(もちろん、システムレベルでリストアができることが前提のバックアップ)を行って下さい。
 また、作業は自己責任で行ってください。
 

 


【dazuko のインストール】
「dazuko」のパッケージは Ubuntu 9.10 の標準リポジトリには登録されていません。

ですので、「dazuko」のソースをダウンロードし、ソースからインストールを行います。

「dazuko」のソースは dazuko のダウンロードサイト(http://dazuko.dnsalias.org/wiki/index.php/Downloads)よりダウンロードします。

カーネルのバージョンにより、使用する「dazuko」のバージョンも変わるようです。
ですので、カーネルのバージョンを確認しておきます。

$ uname -r
2.6.31-19-generic


うちの Ubuntu 君のカーネルは2.6.31-xx」になりので、2.6.31 に対応した「DazukoFS 3.1.2 (stable) 」(dazukofs-3.1.2.tar.gz)をダウンロードします。

違うバージョンの「dazuko」でインストールした場合、どのような動作になるかは想像もつきませんので、間違わないようにご注意下さい。

ダウンロードが完了したら、コンパイル、インストールを行います。

ダウンロードしたファイル(dazukofs-3.1.2.tar.gz)の保存されたディレクトリへ移動し、作業を行います。

※「dazuko」のバージョンが変われば、手順が変わる可能性があります。
手順は「dazuko」のソースに含まれる「README」を必ず確認し、その記述された手順に従って下さい。



※ダウンロードしたファイルを保存したディレクトリで実行

ダウンロードファイルの展開
$ tar zxvf dazukofs-3.1.2.tar.gz

~ 略 ~

展開したディレクトリへ移動
$ cd dazukofs-3.1.2/

コンパイル
$ make
make -C /lib/modules/`uname -r`/build SUBDIRS="`pwd`" modules
make[1]: ディレクトリ `/usr/src/linux-headers-2.6.31-19-generic' に入ります
CC [M] /<ダウンロード先>/dazukofs-3.1.2/super.o
CC [M] /<ダウンロード先>/dazukofs-3.1.2/inode.o
CC [M] /<ダウンロード先>/dazukofs-3.1.2/file.o
CC [M] /<ダウンロード先>/dazukofs-3.1.2/dentry.o
CC [M] /<ダウンロード先>/dazukofs-3.1.2/mmap.o
CC [M] /<ダウンロード先>/dazukofs-3.1.2/group_dev.o
CC [M] /<ダウンロード先>/dazukofs-3.1.2/ign_dev.o
CC [M] /<ダウンロード先>/dazukofs-3.1.2/ctrl_dev.o
CC [M] /<ダウンロード先>/dazukofs-3.1.2/dev.o
CC [M] /<ダウンロード先>/dazukofs-3.1.2/event.o
LD [M] /<ダウンロード先>/dazukofs-3.1.2/dazukofs.o
Building modules, stage 2.
MODPOST 1 modules
CC /<ダウンロード先>/dazukofs-3.1.2/dazukofs.mod.o
LD [M] /<ダウンロード先>/dazukofs-3.1.2/dazukofs.ko
make[1]: ディレクトリ `/usr/src/linux-headers-2.6.31-19-generic' から出ます

インストール
$ sudo make dazukofs_install
make -C /lib/modules/`uname -r`/build SUBDIRS="`pwd`" modules
make[1]: ディレクトリ `/usr/src/linux-headers-2.6.31-19-generic' に入ります
Building modules, stage 2.
MODPOST 1 modules
make[1]: ディレクトリ `/usr/src/linux-headers-2.6.31-19-generic' から出ます
mkdir -p /lib/modules/`uname -r`/kernel/fs/dazukofs
cp dazukofs.ko /lib/modules/`uname -r`/kernel/fs/dazukofs
/sbin/depmod -ae

カーネルへの組み込み
$ sudo modprobe dazukofs

カーネルへの組み込み確認
$ dmesg | grep dazukofs
[ 963.270596] dazukofs: loaded, version=3.1.2

$ sudo lsmod |grep dazuko
dazukofs 30832 0

再起動
$ sudo reboot

再起動後のカーネルへの組み込み確認
$ dmesg | grep dazukofs
[ 963.270596] dazukofs: loaded, version=3.1.2

$ sudo lsmod |grep dazuko
dazukofs 30832 0

カーネルへの組み込みで、再起動は必須ではありません。
再起動しても「dazuko」のモジュールがカーネルに組み込まれているかを確認しておいた方がいいでしょう。


また、「dazuko」の「README」には簡単なテスト手順も記載されています。
この時点で、「dazuko」の単体レベルのテストとして、「README」のテストを行っておきましょう。
(テストの内容は「README」を確認して下さい。うちの環境でのテスト内容、結果は割愛します)

「dazuko」のテストを行い、問題ないことを確認しておけば、「AVIRA」インストール後で問題が発生しても「dazuko」の単体レベルのテストは問題がなかったと、原因を切り分けることができます。
ですので、「README」のテストを行うことを推奨します。

※「dazuko」はカーネルへの組み込みを行って動作します。
 カーネルがアップグレードされた場合、再度組み込みを行う必要があります。




これで、無事に「dazuko」をカーネルへ組み込むことができました。
長くなってきたので、今回はここまでww

続きます。


【dazuko】
メイン:http://dazuko.dnsalias.org/wiki/index.php/Main_Page
ダウンロード:http://dazuko.dnsalias.org/wiki/index.php/Downloads


コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。